50代の垂れバストやハリのないバストをアップさせる方法

10代・20代と若かったころは、パーンと張った美バストだっはずが、年齢を重ね出産を繰りかえし、気がつけば・・・しぼんで垂れたバストが悩みという女性は多いですね。

しかし、諦めるのはまだ早いですよ!

加齢によるバストのたるみは仕方ないですが、バストケアをして大胸筋を鍛えるとまだまだハリのある美バストに復活することは可能なんです。

50代のバストが垂れる原因はなぜ?

50代にもなると、若い頃に比べて何もバストケアしていない人はバストの位置がかなり下がってきてると思います。

これは、加齢と共にバストを支えるクーパー靭帯や大胸筋が衰えてきていること、バストを覆ってる肌が老化してるのが原因です。

それに加え、日常の生活習慣も原因の1つとされていて、だらしない姿勢での生活やノーブラ生活、激しい運動なども垂れる原因になっています。

一度垂れてしまったバストは50代から元の位置に戻すのはとても難しいことでが、バストアップ方法はエクササイズやサプリ、下着などを見直すことで、まだまだバストアップを復活させることは可能です。

また、バストアップに効果的な食べ物もあるので、日常の食事にも気を付けて意識して摂り入れてみるのも良いですね。

バストアップに効果的な食べ物とは?

バストアップにいい食事は美容にもいいので、毎日の食事を見直してみるのもいいかもしれませんね。

バストパップには、乳腺を発達させる女性ホルモンを出す食事をすることで可能になります。

バストアップ効果のある食べ物を知っていると、毎日の食事に意識して食べれるようになるので参考にしてみて下さいね。

では、バストアップ効果のあるおすすめ食べものは?

★乳腺を発達させる女性ホルモンは「プエラリア」「大豆イソフラボン」

【イソフラボンが多く含まれている食べ物】

・大豆
・納豆
・豆腐
・枝豆
・グリンピース
・豆乳製品
・きな粉

などの豆類です。

過剰摂取は婦人病の危険が伴うので適量がおすすめです。

【良質なたんぱく質が多く含まれている食べ物】

・牛乳
・ヨーグルト
・チーズ
・バター

などの乳製品です。

食べ過ぎはカロリーが高いのでダイエット中の方は注意が必要です。

チーズの中でもカマンベールチーズは低カロリーなのでおすすめします。

【ポロンを多く含む食べ物】

・キャベツ
・りんご
・ぶどう
・なし
・はちみつ
・レーズン
・アーモンドなどのナッツ類

などがあります。

ポロンは女性ホルモンの1つで、エストロゲンの分泌を高めてくれる働きがある成分です。

ポロンは熱に弱い特徴があるので、生で食べる方が効果的です。
注意することは、バストアップ効果のある食べ物は、高カロリーのものがい多いので食べ過ぎないように気をつけて下さいね。

バストアップサプリの効果的な飲み方は?

あなたは、効果的なバストアップサプリの飲み方って知っていますか?

サプリメントは、吸収されやすい時間帯やタイミング、時期などがあります。

「バストアップサプリを飲んだのに全く効果がなかった・・・」

っていう人も中にはいるようですが、もしかしたら効果的な正しい飲み方をしていないのかもしれませんね。

実は、バストアップサプリメントの一番効果のある飲み方とタイミングは「就寝前」の空腹時がおすすめなんです。

理由として、満腹時に比べると空腹時は、胃の中に入ったサプリメントが吸収されやすくなるといわれています。

しかも、寝ている間に分泌される成長ホルモンによって効果が高まるからなんです。

成長ホルモンがピークになる22時~2時の時間帯が「ゴールデンタイム」といって、バストケアサプリを飲む最もおすすめの時間なんです。

自宅で簡単にできるバストケアマッサージ方法

では、自宅で簡単にできるバストケアマッサージ方法を説明しますね。

バストマッサージをすることによって、血行が良くなり、バストに必要な栄養やホルモンをスムーズに運べるようになります。

マッサージに効果的なタイミングは、一番血行が良くなるバスタイム入浴中やお風呂上りがおすすめです。

バストアップには欠かせないバストマッサージケア方法、ぜひ参考にしてみて下さい。

【バストアップマッサージ方法】

マッサージ方法①

1.手を胸の外から内側へとバスト全体を上に持ち上げるような感じで円を描く感じでマッサージします。

2.左胸は右手で、右胸は左手で手を交差してマッサージし、バストを丸く形作るイメージで、優しくリズミカルに行って下さい。

【ポイント】
外から内に向かって、胸の形を潰さないようにして優しくマッサージします。

マッサージ方法②

脇や背中に流れたお肉も全て逃がさず定位置に戻すマッサージ。

1.両手をそれぞれバストの横脇に置いて、脇腹から背中のお肉を全て中央へ流すようなイメージで持ってきます。

2.両手でバストの下から抱え込む感じで持ち上げます。

【ポイント】

バストは下に垂れたり、横に広がっていき、背中へ流れていきます。

流れた脂肪を胸の位置まで全て中央に寄せるようにしてマッサージして下さい。

マッサージ方法③

乳腺を刺激しボリュームアップを目指すマッサージ。

1.左右どちらかの胸の下に手をおき

2.左右の手を交互に鎖骨まですくい上げるように上へとバストを持ち上げてマッサージします。

【ポイント】
優しく上方向に胸を引き上げるようにマッサージして下さい。

マッサージ方法④

バストの垂れを防ぐマッサージ。

1.右手をバストの上部辺りに置きます。

2.鎖骨に向かって上へ上へと流していきます。

3.同じように左手も皮膚を引き上げるようなイメージでマッサージします。

【ポイント】
毎日、20回ほど繰り返しマッサージしていると胸筋を鍛えることになるのでバストのハリを取り戻します。

毎日10~15分ぐらい習慣にして、マッサージしているとバストアップ効果が期待できるので諦めずに頑張って下さいね。

効果的なタイミングとして、毎日の入浴タイプや入浴後、リラックスしながらケアすると、バストマッサージ効果が必ず出てきますよ♪

バストマッサージする時は、何もつけないでするより、専用のバストケアクリームやジェルを付けてマッサージするとより効果が期待できます。

バストケアマッサージおすすめクリーム➡ピーチ・ジョン【ボムバストクリーム リッチ】

胸の筋肉(大胸筋)を鍛えてバストアップする

バストケアマッサージに加え、さらにバストアップ効果を期待したいなら、やはり筋トレが一番ですね。

垂れてしまったバストは、50代からでもバストを支える筋肉を鍛えればハリのある若々しいバストを復活させることが可能です。

上の図の赤い部分、胸の下にある筋肉を「大胸筋」といいます。

ここの筋肉を鍛えると、ハリのあるバストになりバストアップが可能になります♪

腕立て伏せやダンベルを使って鍛えることもできるので、あなたに合った筋トレを試してみてくださいね^^

「運動が苦手で筋トレなんてできない!」って人もいるかと思いますが、そんな方はバストが垂れないように生活の中でも意識をして気を付けて下さい。

筋トレ以外にも背筋を伸ばして姿勢を良くすることの意識が必要になりますね。

ナイトブラ着用をすすめる理由!寝るときにつけると形が崩れない

寝るときにノーブラで寝てる女性は多いと思いますが、寝てる間にバストが流れて形が崩れてしまってるんですよね。

バストが背中に流れて崩れないためにも、寝るときはナイト用ブラをつけて寝ることをおすすめします。

写真のナイトブラは、今、話題の「ジニエブラ」なんですが、スポーツブラとしても使用でき、スポーツジムに通ってる人にも人気です。

ナイトブラにもいろいろありますが、大体は写真のようなデザインのブラが多く、肩ひもがないので肩こりもなく、寝ていても疲れませんし動きやすいです。

ナイト用として着用すると、寝ている間に胸が背中に流れる心配もないし、つけてる感がしないので締め付け感もなく、体も楽で安心です。

肩ひもがあるブラをして寝る人なんかは、肩ひもで肌が色素沈着してしまう場合もあるし、締め付けてしまうのでリラックスして眠れませんよね。

やはり、寝るときは肩ひものないナイトブラがおすすめですね。

また、ジニエブラはヨガやエクササイズをする用としても活躍してくれます。

スポーツジムに通ってる女性には人気だし、下着というよりスポーツブラとして着用しても見られても全く恥ずかしくないです。

ジニエブラを着用してトレーニングしている人もよく見かけますね。

色もたくさん揃っているので数枚を替えに持ってると役立ちます。

あなたは寝るときにつけるナイトブラを着用していますか?

アラフォー世代はまだまだデザイン重視のブラジャーをつけている女性は多いですが、本当に胸をきれいに保ちたいのならブラを見直すことも大事になってきます。

↓ジニエブラエアー楽天通販こちら↓

【正規品】 genie(ジニエ) ジニエブラ 6枚スペシャルセット カラー:全10パターン S~4L 【tv-ya_dl】

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

まとめ

50代からでもバストアップはサプリメントに頼らなくても可能です。

正しい姿勢や筋トレ、バストアップ効果のある食べ物やマッサージなどをしてバストアップのエイジングケアで少しでも若い胸を復活させましょう♪

また、寝る時用のナイトブラを着用してバストの崩れを防ぐことも大事です。

正しいブラジャー、自分に合ったブラを見直すこともバストを維持するには重要ですね。

正しいバストアップの知識を知って、日常的にに意識をした生活を送ることをおすすめします。

バストの位置が高いと若々しく見えますし、ファッションも決まって素敵に見えますね。

いかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする